アパリゾート上越妙高イルミネーション

2017.08.04

Myoko Note Myoko Note

ようやく梅雨が明け、天気になったので、「アパリゾート上越妙高イルミネーション」を観に行って来ました。
今年の目玉は、「天空の世界を彩る光と音のスーパーオーロラショー」。
ここのイルミは毎年必ず見に行ってますが、その度に新演出が加わるので、何度目でも飽きません。

まずスタートは、恒例の世界最大級300m以上もある光のトンネル。
上りです。ひたすら上ります。普段運動不足の妻は、今年も途中から、(*´Д`)ハァハァ・・・
でもポイント毎に色の変わるトンネルを楽しみながらゆっくり歩けば、問題ありません。

トンネルを抜けて最初に出てくるのは、小龍が棲む森。
昨年までは、ここには大きな龍の卵がありましたが、どうやら小龍が生まれたようです。

さらに進むと、出ました!新演出、池の周りでのスーパーオーロラショー!
昨年から始まったウォータープロジェクションマッピングに加え、さらに今年はその名の通り空にオーロラが出現。
これには感動でした。もう一度観たくなります。
ショーは30分に1度開催されます。今年は観覧席も新設され、座って観ることもできました。

その先は、恋人の聖地、幸福のゲート等を通り、メインのグランドイルミネーション「光の双龍」。
何度見ても、何度歩いても素晴らしいです。上からは下り龍、下からは上り龍を見ることができます。

すべて回って所要時間は、1時間~1時間半程度。
今年は昨年に比べてエリアが少し小さくなりましたが、新演出も素晴らしかったし、時間的にも体力的にもちょうどいい広さでした。
入口ゲート付近には、屋台村もありますよ!

夏休みの思い出に是非お越し下さい。
イルミネーションは、11月15日まで毎日開催しています。
詳しくは、こちらをご覧ください。
https://www.apahotel.com/illumination/

キーワードタグ

<イベント>に関する記事をもっと見る

このエリアの記事をもっと見る