オオハンゴンソウ駆除のボランティア募集

2018.06.13

妙高高原ビジターセンター 妙高高原ビジターセンター

オオハンゴンソウ駆除のボランティア募集

妙高高原ビジターセンター主催で、特定外来生物「オオハンゴンソウ」の駆除イベントが行われます。駆除方法は、スコップ等による抜き取りです。いもり池周辺の自然環境を守るために、多くのボランティアを必要としています。日にちは6月24日(日)7月29日(日)です。

今の時期はまだ花は咲いていませんが、7〜9月には鮮やかな黄色の花をつけます。きれいな花で、妙高高原では道路脇にも見られますが、きれいだけでは済まされないんです。
なぜオオハンゴンソウを駆除するのかというと、
もともとその地域に存在しなかった生物を人間が持ち込むことによって、
生物の多様性や独自性を脅かす一つの要因になるからです。
オオハンゴンソウは環境省が特定外来生物に指定しており、
外来生物法で飼養・栽培・保管・運搬・輸入・譲渡・放出といった行為が規制されています。

さらに「緊急対策外来種」に分類されており、対策の緊急性が高く、積極的に防除を行う必要があります。
もし外来種を放置したままにしていると、日本中が外来種だらけになり、どこの自然風景も似通ったものになってしまうかもしれません。
オオハンゴンソウの厄介なところは、種子の他にも、埋土種子(土壌シードバンク)や地下茎を伸ばして群落を広げるので、根こそぎとらないと根絶することはできません。

というわけで、一般の方に参加していただき、スコップで根から掘り取る作業をしていただきます。
 ご質問等がございましたら、☎0255-86-4599
              URL http://www.myokovc.jp
へご連絡くださいませ。

スポット情報

名称 妙高高原ビジターセンター
エリア 池の平
カテゴリー 自然
住所 〒949-2112
新潟県妙高市関川2248-4
TEL 0255-86-4599
ホームページ http://www.myokovc.jp/
営業時間 9:00〜5:00
定休日 12月~3月毎週水・木定休
地図

キーワードタグ

<イベント>に関する記事をもっと見る

このエリアの記事をもっと見る