燕温泉

2017.06.16

Myoko Note Myoko Note

燕温泉

今日は早起きをして燕温泉へ。
日の出を目指すつもりがちょっと遅すぎましたが、清々しい朝で景色は最高でした。

燕温泉は、妙高山への登山口でもあり毎年たくさんの方が訪れます。
温泉街から10~15分ほど歩いた先には、人気の野天風呂「黄金の湯」と「河原の湯」があります。
お湯は白濁して硫黄の香りがします。入浴後は肌がスベスベになりますよ。

黄金の湯は、今年は4月下旬にオープンできましたが、もう一方の河原の湯は、その道中が通行止めになっていたためまだ利用できずにいました。
しかし今日行ってみると、ちょうど昨日通行止めが解除されたようで、温泉もオープンしていました。
道中の渓谷は現在深緑がとても綺麗です。秋の紅葉シーズンになるとさらに格別な景色を見せてくれます。

燕温泉で早朝散歩&温泉、いかがでしょう?!

黄金の湯は男女別、河原の湯は混浴でどちらも無料でお入り頂けます。
入浴可能時間は、日の出~日没まで(月・金の午前中は清掃のため不可)
例年11月頃までお楽しみ頂けます。

キーワードタグ

<温泉>に関する記事をもっと見る

このエリアの記事をもっと見る